◆サービスプラン
◆サービス料金
◆ハネムーンフォト
◆ホテル予約
◆キャンセルについて
 


プロデュース(日本での準備・相談・現地へのコーディネート)
      +
ご新婦へのヘアスタイル&メイク(パリでの結婚式当日をサポート)

お客様にご用意いただくドレス、タキシードについては、ご相談下さい。ご要望を聞きながら、ドレスに合わせ、当日のヘアスタイルやメイクを、事前に打ち合わせをさせていただきます。



・挙式料
・セレモニーマスターへの謝礼
・進行説明及び日本人女性通訳兼介添人
・挙式中の音楽(CD)
・結婚式証明書(法的効力はありません。)
・城内の18世紀のサロンにてお祝いのシャンパンサービス
※別途料金にて、ハーブ演奏(7万円)やヘリコプター送迎、パーティーをリクエストする事も可能です。
ブルトイユ城は、パリから車で約40分のイブリーヌ県にあります。1604年から1610年にかけて建設されたこのお城は現在に至るまで、17〜18世紀にフランスの王に仕えてきたブルトイユ家が所有してきました。
城内にあるゴシック様式のプライベートチャペルでは、シャルトルから取り寄せた15世紀のステンドグラスが祭壇を挟んで、綺麗に輝いています。扉の上のサンマルタンは16世紀の作品で、祭壇の前にある刺繍は17世紀の作品です。 華やかな歴史的背景のあるシャトーでの挙式を現ブルトイユ伯爵が執り行って下さいます。