パリの風景
該当件数:4件
[最新]
2010/12/24
ノエルのショーウィンドー
アンサンブル




パリ市内にあるデパートのショーウィンドーの前には、子供達が沢山集まっています。



ギャラリーラファイエットとプランタンが毎年競うかのように、クリエイティブなノエルワールドをショーウィンドーの中で演出してくれるから。



派手な音楽が流れ、人形達が動き回っている横で、大人達のワールドもありました。



こんなにオブジェや商品を詰め込んでいるのに、スマート。なかなか出来ない洗練されたディスプレイに毎年毎年、惹かれてしまうのです。

寒いパリから、メリークリスマス〜♪


2010/04/26
シャンパンクルージング体験
エピス・パリ




前回書いたように、クルージング経験が無いと気付き、3月の天気の良い日に、日本からの観光のお客様と一緒に、セーヌ川へ出かけてみました。



こんなに天気が良い日には、特に歴史的建築物も素晴らしく輝いて見えます。



エッフェル塔から出発し、橋をくぐる毎に、素晴らしい光景が目の前に広がります。



ノートルダムまで行くと、サン・ルイ島を過ぎたあたりで、Uターンです。シャンパンを飲みながら優雅な歴史的クルージングをパリでお楽しみいただけます。


2009/09/08
ヴァカンスから戻ってきたパリジャン達
エピス・パリ




コメディーフランセーズの裏側にある、パレロワイヤルの中庭には、二つの並木道に挟まれた広場があり、花が綺麗に咲いています。中央には、涼しげな噴水が虹を作っています。写真に虹が写っているのが見えるでしょうか?



長かった夏休みも終わり、9月3日からフランスの学校が始まりました。



大人達もバカンスを満喫して、日焼けした顔でパリに帰り、仕事に戻っています。職場ではヴァカンスをどのように過ごしたのか、話しをしながら、社会復帰(リハビリ)中なのではないでしょうか?



毎月第一日曜日は美術館無料日です。入り口が開放されているので、沢山、人が並んでいるように見えても、案外すぐに入れるのです。



今年のヨーロッパ文化遺産の日は9月19日・20日。大統領のいるエリゼ宮、首相官邸のマティニヨン館、上院、各庁、大使館、市役所、学校、病院など、国営の建物が開放され、無料で見学できます。


2009/03/16
暖かくなった春のパリ♪
エピス・パリ

春間近のパリでは、天気の良い週末となると、公園には人が沢山集まり、大変な賑わいです。公園の周辺をジョギングする人もいれば、芝生でゆっくりする人、マクドナルドの袋を持って入ってくる旅行者も少なくありません。



噴水では、ヨットを楽しむ子供達の姿も。そして、この陽気な週末を楽しむのは人間ばかりではないようです。



散歩に連れてきてもらった犬も、餌を与えてもらえる鳩も、ヨットと一緒に水に浮かんでいる鴨もみんな春を喜んでいるようです。桜のつぼみも膨らみつつあるパリの春です。


カテゴリ

最近のコメント

履歴

▲ページトップ